子供のワキガ対策で効果の高いものをご紹介しています。
早めのケアがおすすめです。

 

子供のワキガ対策!どの方法の効果が高い?

子供のワキガ対策の中でも、
どの方法が一番効果が高いのでしょうか?

 

子供達

 

ワキガは大人になってからの症状と考えている方もいるかもしれません。

 

しかし、近年では食の欧米化が進み
小さいうちからワキガの症状に悩まされる場合も少なくないようです。

 

子供がワキガの場合、
こども自身が自分の体臭に悩むようになるのも心配ですし、
いじめなどを受けてしまわないかも怖いですよね。

 

対策を取らなければいけないと考える親御さんも多いかと思われます。

 

子供のワキガ対策にはどんなものがあるのでしょうか。

 

まず思いつくのが大人が使っているような制汗剤や
衣類に消臭スプレーをかける方法ではないでしょうか。

 

制汗剤

 

一番手軽な方法ですよね。

 

しかし、こどもの年齢が低い場合は汗をかきやすいので
学校などで汗をかいた際に制汗剤を
その都度使用するのは難しい
かと思われます。

 

朝、学校に行く前に制汗剤を使用したり
衣類に消臭スプレーをかけても
その後汗をかいてワキガ臭がしてしまうのであれば対策としては不十分でしょう。

 

大人の場合、ワキガが重症ならば外科手術という対策をとる方もいます。

 

これはワキガの原因である汗腺に
ダイレクトに働きかける治療法ですので
確実に効果が出るでしょう。

 

病院

 

しかし、子どもの場合、成長期を迎えた際に
再度汗腺が発達してしまい
ワキガが復活してしまう場合が高いです。

 

この理由からも
子供のワキガ手術を行っている病院は少ないです。

 

また、こどもの身体に傷がついてしまう、
手術の痛みや入院に対して懸念される親御さんも
多いのではないでしょうか。

 

そんな中、比較的対策がしやすく
効果も期待できるものはクリームタイプのデオドラント剤です。

 

特にクリームタイプのクリアネオは
小さいうちから使えるように安全性に配慮して生産されているので
子供のワキガ対策に使うのが可能です。

 

クリアネオ

 

クリアネオは朝などに汗や臭いの気になる部分に対して
塗り込むだけですので子供自身で使うのも可能です。

 

スプレータイプの制汗剤と違ってその後、
汗をかいてしまっても効果が続くのでおすすめです。

 

Menu []

 

 

子供のワキガにおすすめのクリームは?

子供のワキガにおすすめのクリームはどれでしょうか?

 

子供のワキガ対策にはクリームによる対策がおすすめです。

 

クリームの場合はスプレータイプの制汗剤による対策と違って
1日1回から2回程度の対策でいいので
こどもの肌や精神面に対しての負担が少ないのがその理由です。

 

今回は子供のワキガにおすすめのクリームをいくつかご紹介します。

 

まずおすすめなのは「ノアンデ」というクリームです。

 

ノアンデ

 

こちらは見た目がシンプルで化粧ポーチなどにいれてしまえば
化粧品や化粧クリームのように見えます。

 

あからさまな、ワキガ対策アイテムを持ち歩きたくないという
思春期の子供におすすめです。

 

親御さんは子供のワキガ対策に熱心になるあまり、
子供の劣等感などの負の感情ケアが
おろそかになってしまう時があります。

 

「臭い私はだめだから対策をする」
と子供に思わせないようにするためにも
子供が使って嬉しくなるクリームを購入してあげるといいですね。

 

次におすすめなのは「ラポマイン」という商品です。

 

ラポマイン

 

こちらは低刺激のクリームですので
すぐに肌が赤くなってしまう子供などに特におすすめです。

 

まだ年齢が低い子供にもいいですね。

 

ただ、チューブ式で適量を出すのが難しいので
年齢が低い子供に使う場合は
親御さんが一緒に使うのがいいでしょう。

 

そして、1番おすすめできる商品が「クリアネオ」というクリームです。
無添加で子供の肌に使っても安心なだけでなく
ワンプッシュタイプなので子供でも簡単に使えます。

 

制汗作用もあるのも嬉しいポイントです。

 

子供のワキガに効果がある石鹸は?

子供のワキガに効果がある石鹸はあるのでしょうか?

 

石鹸

 

子供のワキガ対策として入浴時に使用する石鹸も
ぴったりのものを使いたいと考えている親御さんも多いかと思われます。

 

子供に使うので肌への影響も心配ですし、
ワキガの臭いを少しでも減らしてくれる石鹸がいいですよね。

 

今回はいくつか子供のワキガ対策におすすめの石鹸をご紹介します。

 

まず一つ目は「薬用石鹸ミューズ」です。

 

石鹸ミューズ

 

薬用石鹸ミューズは大人のわきがに悩まされている方の中でも
臭いが減ったと話題になっています。

 

比較的簡単に手に入り、安価で手に入るのも魅力の一つです。
しかし、ハンドソープとして生産されていますので
肌の乾燥などには気を付けましょう。

 

次におすすめなのはミョウバン柿渋石鹸です。
ミョウバンはワキガに効果があるといわれています。
こちらは少し薬用石鹸ミューズと比べると高価です。

 

ミョウバン柿渋石鹸以外のミョウバン石鹸にも
臭いを消してくれる効果があるので
安いものから試してみるのもおすすめです。

 

子供のワキガ以外にも
加齢臭や足の臭いなどにも効果があるので
家族で使うのもいいですね。

 

子供のワキガ対策の石鹸を選ぶ時は臭いを消す効果だけでなく、
コスパや肌への影響などを考慮して選ぶようにするのがいいでしょう。

 

子供の腋臭にオロナインは効く?

子供の腋臭にオロナインは効くのでしょうか?

 

オロナイン

 

子供に限らず腋臭は腋の汗が原因で
雑菌が繁殖してしまった状態で臭いを発します。

 

そのため、強い殺菌効果のあるオロナインを塗ると
一時的に腋臭を抑えれるでしょう。

 

ただし、オロナインは制汗剤などよりも持続時間が短く
腋臭を抑えるのはせいぜい1時間から2時間程度でしょう。

 

制汗剤の代わりにオロナインを使用するのは
あまり現実的ではないかもしれませんね。

 

子供の腋臭対策として一時的には有効かもしれませんが
継続的に使用する場合は別の方法をとるのをおすすめします。

 

オロナインはクリーム状になっているので
子供の腋臭対策のやりすぎなどで
腋が乾燥してしまった場合などには有効かも入れません。

 

しかし、オロナイン自体にも臭いがあるので、腋臭は感じなくなっても
オロナインの独特の臭いを感じるようになってしまう可能性があります。

 

これでは元も子もありませんね。

 

オロナインを塗った時のべたべた感を嫌がる子供も多いでしょう。

 

しかし、効果があるにはあるので
子供の腋臭対策クリームを切らしている時など
急場の対策として覚えておくのはおすすめです。

 

子供の笑顔

 

子供の腋臭は大人よりも軽度なので
少量塗るだけでも効果があります。

 

子供のわきが手術の費用や期間はどれくらい?

子供のわきが手術の費用や期間はどれくらいなのでしょうか?
わきがの症状がひどい場合、
外科手術をして治療をしてあげたいと考える場合もあるでしょう。

 

だけど子供の身体なので
手術をするかどうかは慎重に決めてあげたいところです。

 

手術

 

また、費用の面も気になりますよね。
思春期で部活が忙しい場合の子供は
どれくらい入院したり安静にする期間があるのかも気になります。

 

まず、わきがの手術方法にはいくつか種類があるので
種類によって費用や治療期間が異なります。

 

手術方法自体は大人も子供も変わりません。

 

手術方法によって費用や治療期間、
残る傷跡などが変わります。

 

一番、安価な手術方法は皮弁法と呼ばれる手術方法で
10万程度で済むのもあります。
他の手術方法の場合は数十万かかるものもあります。

 

皮弁法の手術の場合にはただし、

傷跡が残りますし脇を切るので
1週間ほど入院して脇を固定しておく必要があります。

 

皮弁法は費用の面ではメリットが大きいですが
それ以外ではデメリットがある手術方法といえるでしょう。

 

他の手術方法ですと費用が掛かる分、
傷跡が小さかったり残らない手術方法もあります。

 

子供のわきが手術の費用や治療期間は手術方法だけでなく、
病院によっても異なるので興味がある場合は
一度病院に行ってみるのもいいでしょう。

 

病院

 

子供の腋臭の手術って保険適用される?

子供の腋臭の手術って保険適用されるのでしょうか?
腋臭の手術は保険適用されるのもあるのを知っていますか?

 

子供の腋臭手術も保険適用が行われるのであれば
手術の費用を安く抑えれますよね。

 

保険適用の条件を見てみましょう。
子供も大人も腋臭の手術が保険適用になるかどうかの条件は同じです。

 

親子

 

条件には二つあり、
一つはわきがであると診断される、
もう一つは保険適用となる手術を選択することです。

 

まず、最初の条件からみていきましょう。

 

いくら子供が腋臭に悩んでいても、
医師によりわきがであると診断がされない場合は
手術は保険適用になりません。

 

思春期の子供などは大人になるにつれて
腋臭もきつくなることが予想されるので
一度保険適用外でも別の病院にかかってみるのもいいでしょう。

 

次の条件ですが、
保険適用となる手術は皮弁法という手術方法だけになります。

 

こちらは費用は抑えられますが傷跡が残ってしまい
治療期間も長くかかってしまいます。

 

単純に費用だけをみて保険適用の手術を受けるのは
あまりおすすめできません。

 

嫌がる子供

 

子供のわきがはいつから始まる?

子供のわきがはいつから始まるのでしょうか?
調べてみました。

 

親御さんにしてみると
わきがが原因で子供がいじめられるようなことがないか心配ですよね。

 

心配のあまり子供の臭いに
敏感になってしまう親御さんもいるかもしれません。

 

いつから子供のわきがが始まるのかを知っておくと
少し安心できるかもしれませんね。

 

親子

 

子供のわきがが始まる時期には個人差がありますが
ほとんどは思春期から始まることが多いです。

 

しかし、近年は食の欧米化が進み臭いやすい身体になっていること、
身体の成長が早く発育がいいです。

 

それが原因で思春期よりも早い段階で
わきがが気になるようになる子供もいます。

 

いつから始まるということだけでなく、
子供の臭いについては随時
気にかけてあげると良いのかもしれません。

 

子供が思春期になってくると
周りの子供もわきがでなくても代謝が良くなり
臭いが気になるという子も多いです。

 

思春期になったら、子供自身で臭い対策ができるように
親御さんがサポートしてあげられるといいですね。

 

親子

 

子供のワキガは何歳から治療するのが良い?

子供のワキガは何歳から治療するのが良いのでしょうか?
子供のワキガを具体的に何歳から治療するべきなのか悩む親も多いでしょう。

 

一番効果がある方法は外科手術ですが、
子供のワキガの場合、手術を行っても成長とともに
ワキガの原因となるアポクリン腺が復活してしまう可能性があります。

 

手術の効果がなくなってしまう可能性も高いです。

 

嫌がる女性

 

手術以外の治療方法でも手間がかかる治療方法の場合は
子供自身が行うことが難しかったり、
子供が面倒に感じてしまうことがあります。

 

今後、子供が自分自身でワキガと向き合っていくことや
ワキガ対策を行っていくことを考える必要がありますね。

 

何歳から治療を始めるにしても
子供一人でもできる治療法や
楽な治療方法を選んであげることが必要でしょう。

 

そのため、石鹸を使って行う治療法もおすすめですが
もっと簡単に治療をすることができる
クリームを使った治療法がおすすめです。

 

スプレータイプの制汗剤の場合は
一日に複数回使用したり、汗をかくたびに使用しなければならず、
学校で使うことが難しい場合もあります。

 

また、周りの子の目も気になります。
クリームタイプなら、1日に2回程度の塗布でいいので
自宅で治療を完了することができます。

 

中でも特におすすめなクリームはクリアネオです。

 

クリアネオ

 

クリアネオは子供のワキガ対策用のクリームとして
開発、生産がされた商品です。

 

肌にとても優しく何歳からでも使うことができます。

 

プッシュ式ですので量の調整もしやすく
子供だけでも使うことができます。

 

子供のワキガって遺伝が原因?

子供のワキガって遺伝が原因って本当なのでしょうか?

 

子供がワキガになるかどうかというのは
遺伝が原因で決まります。

 

よく耳垢が湿っているタイプの人はわきがになる可能性があって、
乾燥しているタイプの方はわきがではないといいますよね。

 

耳垢の状態のようにわきがも遺伝によって決まります。

 

両親のどちらかがワキガなら50%〜70%、
両親両方がワキガなら
80%以上でワキガになるといわれています。

 

仮に両親のどちらもワキガでなくても、
子どもがワキガになってしまう時もあります。

 

両親自身は発生していないけど
ワキガの遺伝子を持っていることが考えられます。

 

ワキガはアポクリン腺という汗腺を持っている方がなるのですが、
アポクリン腺を持っていてもわきがが発症しない方もいます。

 

そのようなとき、一見すると遺伝が関係なく
子供にワキガが発症したように見えてしまいます。

 

ワキガになる可能性や発症する可能性は遺伝によるものですが
わきがの症状自体は日々の過ごし方で変えることが可能です。

 

わきがの程度は日々のストレスや
食生活によっても大きく変わります。

 

わきがが発症してしまったなら
規則正しい生活を心がけましょう。

 

子供の笑顔

 

また、臭いが発生してしまっても、
石鹸やクリームタイプのデオドラント剤を使用するなどの対策をとることで
臭い自体を軽減することもできます。